ホーム > クレジットカード > クレジットカードを選ぶなら共通ポイントタイプがお得!

クレジットカードを選ぶなら共通ポイントタイプがお得!

クレジットカードを選ぶなら共通ポイントタイプがお得!


選択肢の多いクレジットカード選びですが、結局どれが自分に合っているのか判断できないという人も多いのではないでしょうか?正直「マイルを貯めたい」などの明確な目的がない限り、普通に使う分にはどのクレジットカードを選んでも変わらない気がしますよね。そんなあなたにおすすめしたいのが共通ポイントタイプのクレジットカードです。コンビニやガソリンスタンドなど、日常生活のさまざまなシーンで貯める・使うことができる共通ポイントは多くの人にとって利便性が高いサービス。それと提携していることでポイントがどんどん貯まりやすいクレジットカードは万人受けするお得な一枚だと言えます。共通ポイントタイプのクレカにはいくつか種類があるものの、とくにおすすめなのはTポイントとPontaポイントが使えるタイプです。どちらとも、全国のいろいろな店舗や各種ネットサービスを利用することで、簡単にポイントを獲得することが可能です。

Tポイントが貯まるクレジットカードとしては「Yahoo!JAPAN JCBカード」と「ファミマTカード」があります。スーパーマーケットやファミリーマート、飲食店、ガソリンスタンドなどあらゆるジャンルの店舗(全国30万店以上)でTポイントを貯めて・使うことができます。Yahoo!と提携していることから、ネット通販のYahoo!ショッピングでもポイントを獲得できます。また、貯まったTポイントはANAマイルやSuicaポイントに移行することも可能です。Tポイントの有効期限は「最終獲得した日から1年間」となっています。つまり新たにポイントを獲得し続ければ実質無制限と同じということです。その意味でも使い勝手のいいクレジットカードだと言えます。


Tポイントと並ぶメジャー共通ポイントとして認知されているのがPontaです。そのPontaポイントを貯められるクレジットカードには「リクルートカードプラス」「JMBローソンPontaカードVISA」があります。コンビニのローソン、デパートの高島屋、飲食店ならケンタッキーフライドチキンなどなど、pontaポイントも獲得する場所には困りません。さらにはオリックスレンタカーや日産レンタカーの利用、ゆうパックの受け取りなども対象となっています。さらに、リクルートポイントと統合されたことにも注目です。ホットペッパーやじゃらん、ポンパレモールの利用で獲得したポイントを直接Pontaポイントに移行できるようになりました。提携企業数や会員数でも日本最大の共通ポイントととして成長してきています。

このように共通ポイントタイプのクレジットカードはすでにお得感が高く、今後もユーザー人気が高まっていくのは間違いありません。普段の生活の中で活用しやすいクレジットカードとして、上手に利用していきたいところです。

関連記事

  1. 知る人ぞ知る!アマゾンギフト券使ってみました。

    アマゾンギフト券ってご存知ですか?私は2年前、親戚に頂いて初めて知りました。今や...

  2. クレジットカードを選ぶなら共通ポイントタイプがお得!

    クレジットカードを選ぶなら共通ポイントタイプがお得!選択肢の多いクレジットカード...

  3. クレジットカードによる売り手・買い手のコミュニケーション

    クレジットカードによる売り手・買い手のコミュニケーションクレジットカード利用歴2...

  4. クレジットカードを使って上手に節約とスピードアップ

    クレジットカードを使って上手に節約とスピードアップ私ができる限りクレジットカード...