ホーム > 保育士の求人情報 > 今の時代、そりゃ保育士の求人も増えるってものよ

今の時代、そりゃ保育士の求人も増えるってものよ

自分の意見を述べるのはいいことですが、クレームのようになってしまうのは残念なことです。運動会の練習の音がうるさいとか、公園で遊ぶ声がうるさいとか、学校の近くなのも公園の近くなのも住むときに分かっていただろうに、分かっていただろうことに文句を言う人って何なんだろうって思います。後から保育園ができる、というのに戸惑うのは分かりますけどね。でもこれだけ待機児童問題が叫ばれているのに、保育園がなかったらどこに預けろって言うんでしょうね。結局のところ、「自分の近くじゃなかったらいい」それに尽きるんじゃないでしょうか。

 

増えている保育士求人情報を検索

 

マンションの狭い一室を保育園にして、外へお散歩に連れていくのもお喋りに気を遣い、何かあったら訴えられるし、保育士さんって大変ですよね。多分思い描いていた保育士生活とは違うんじゃないでしょうか。子供が好きという理由でなりたいと思った人が多いと思うのですが、子供の相手をするだけじゃないんですよね。大人の相手をするのに疲れて辞めていく人が多いんじゃないでしょうか。そりゃ求人も出るというものです。ただ希望があるとすれば、子供はいつか保育園を卒園します。新しい出会いもたくさんあります。悪いことばかりじゃないです。笑顔にやっぱり癒されますからね。