ホーム > 車査定 > 下取りに出すよりも買取店に売った方が高く売れる?

下取りに出すよりも買取店に売った方が高く売れる?

次なるマイカーを買い求める新車販売店で下取りも一緒にお願いすれば、ややこしい事務作業もいらないため、下取りの申込書にサインすれば、煩雑なこともなく車を乗り換えることができるというのはまったくその通りです。

しかしそうした場合、セールス担当者に乗せられる形で、下取り車を安く譲ってしまうことも実は少なくありません。

近い将来に車を買い替えるという人に何とか知っていてほしいのが、あなたが現在持っている車の買取価格の相場なのです。



車買取専門の店舗まで行って、担当した人の気持ちをそそるトークや従業員の態度の良さに絆されて、深く考えることもなく売り払ったというエピソードも聞く機会があるのですが、実際にクルマを買い取ってもらう場合においては、まずは慎重になることです。


また、どのお店で出張査定に来てもらったとしても、その時訪ねてくれた査定担当の人に連絡をする事は難しくありません。

出張の際に、担当者から名刺をゲットするからなのです。




なるべく高い金額での車買取を望むなら、人気が高い車種でありグレードであること、走行距離数がいっていないことなど、ユーズドカー市場でウリとなる特長が必須です。

査定を受ける時は、綺麗な状態にしておくことが守るべき礼儀だと言って間違いないでしょう。

買い手のことを考えて、せめて相場くらいに、又は相場より高い価格で売買できるようにすることがポイントだと思います。



一般的な「下取り」などしないで、「車の売却なのだから買取専門店で査定した方が得する」という思考で、それ専門の中古車買取業者に車査定を依頼するのも1つの手だと思います。

焦って中古車査定サービスを受けたが、何となく満足のいかない結果になった...というような中で、涙をのんで車買取を進展させるのは、決してやめてください。


下取りに出せば、ウンザリする手続きがないので楽は出来ますが、何も用意せずに下取りしてもらうと、市場の相場に比べて安価に下取りされる危険があるので、注意しておかねばなりません。



この他、万が一ローンの残りがある方も、気にすることはありません。

査定が済んだら、店の方が残りを一括で返済します。

あなたには売却額から残債を引いた金額が支払われます。


驚くことに、ある自動車を一軒の中古車買取のお店が査定を行った場合でも、在庫の車両が揃っている時と揃っていない時では、見積もり額は異なるのが普通です。



車を高く売りたいのなら、はじめに中古車査定一括サービスなどに依頼して、できるだけたくさんの情報を集めてください。

中古車査定がどういった手順を踏んで進行していくのかをキッチリと分かることができれば、立ち止まってしまうようなことは生じません。



一括査定サイトでは、マイカーが現在いくらなのか?車種や走行キロ数&年式など、一般的な問い合わせに対し入力するだけで、おおよその査定額をインターネットを通して把握することもできるようになっています。

いくつかの情報を打ち込めば、5社以上の車買取業者に一括で所有車の査定をしてもらえます。


もちろん名義変更その他の素人には難しい諸々の事務処理も、車買取業者に任せられます。

出張買取サービスで査定をしてもらっても、たいがい費用は要りません。


仮に売却を断ったとしても、査定手数料などを求めてくるようなことは、間違ってもないと言えます。


便利なサービスですから、是非利用してみると良いと思いますよ。




関連記事

  1. 下取りに出すよりも買取店に売った方が高く売れる?

    次なるマイカーを買い求める新車販売店で下取りも一緒にお願いすれば、ややこしい事務...

  2. 車を高く売る際に注意しておく事のまとめ!

    手軽なインターネットの一括査定は、複数の車買取業者たちが競合し合って車買取価格を...